スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
神楽
不思議な夢をみました。
私の実家で、誰かが神楽舞をしてるんです。一人。
見ているのも私一人。
笛や太鼓の音は無く、何故か浄瑠璃的なものをうたっている私の声に合わせて舞ってました。
しかし、うたっていくにつれて違和感を感じ、私の手を見てみると、手が黒く斑に染まってました。
その黒の模様は、段々と広がっていき、ついに手は真っ黒に。更に腕までに伸びてきて、どんどん広がっていきます。
どうやらこれは唄に合わせて広がっているみたいですが、うたうことは止められませんでした。
どうしたものかと思いながらうたい続けていると、舞い手が初めてこちらを向きました。
目が合ったと思った瞬間、夢から覚めました。
別窓 | 夢の話 | コメント:0 | トラックバック:0
200905301433
<<レアチーズは大好きですv | 駄文日記 | 舞台。>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 駄文日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。